静電浄油機(EDC)は販売当初より油中の添加剤を取り去ってしまいますよとの、ある意味風評被害とも取れる事との戦いでした。

営業活動においてもそれを払拭することの説明を数多くしてきた記憶があります。ご理解頂いたお客様により採用台数も多くなり50周年を迎えようとしております。人、技術、進化を謳い一つの技術を昇華し続けた結果かと思います。

静電浄油機と添加剤

今一度、基本の技術をお知らせしたいと思います。昨今話題となるSDD’sにも繋がるものではと考えます。

<<<<お客様からの油テスト実験機<<<<

お客様からの検討油をテーブルテスト機で静電浄油します。

 

 

 

                                                                                                 

 

  実機が小さくなっただけで浄油機能力は実機と同じ条件となります。 

サンプル容器左側–実際の使用状態  右側が静電浄油をした後となります。 

結果には色々と説明することがありますが、簡単に言いますと 

“油中汚染物がとんでもなく多い”    となります。